【注意!】婚活サイトの男性プロフィール書き方のコツを女性目線で解説!

婚活サイトでのプロフィールは出会いのキモと言っても過言ではありません!

写真もさることながら、プロフィール1つでせっかくご縁があったかもしれないお相手が去って行ってしまいます!

 

今回は女性目線から男性のプロフィールはどう映っているのか。

婚活サイトを実際に使っている女性たちの意見をもとに、男性陣には少し耳が痛いコメントを交えてリアルにまとめました。

 

 

でも絶対知らずにプロフィールを続けていたら損をします!

大事なのは、出会いの機会を増やして素敵なあなたを知ってもらうこと!プロフィールから進まなければ意味がない!

 

この記事を見るとこんなことが分かります

  • 多くの男性がなぜか記載している、実は女性がお腹いっぱいのキーワード
  • 女性はこんな写真に引いている
  • ここを間違えると既婚者と思われる
  • こんなプロフィールは閉じたくなる
  • じゃあ、いったい何が好感持てるのさ!書いておきたいキーワード

 

では、実は女性がお腹いっぱいのキーワードから解説していきますね。

 

女性がお腹いっぱいのキーワード

 

婚活サイトって、なかなか同性のプロフィールを沢山見比べることができないので、他の同性の人たちが一体どんなプロフィールを書いているか気になりますよね。

 

男性が女性のプロフィールを見ていて、「またこれか」と思うことってありませんか?同様に女性が男性のプロフィールをみていて毎度どうもなお決まりセンテンスがあります。

 

プロフィールを開いて、またこれかと思うより、「んん??」と興味を持って「この人と話してみたい!」と思ってもらうには、またこれかと思われては大損です!

 

 

何を書いたらいいのか、分からないから無難なところでと思ってしまいがいちですが、

もしあなたに何かスペシャルな特徴がない場合、いいねを押してもらえないか、もしくはそのままそのプロフィールは閉じられてしまいます。

 

残酷ですが事実です。

 

初めてすぐはサイト内でもNEWとしていいねがついてたけど、しばらく経ったらなしのつぶて…なんて事のないように

 

せっかくいいねをして、こちらのプロフィールを見てくれたけど、そのまま閉じられるのは悲しすぎます!

 

少しでもマッチングの確立をUPさせるために、できる改善はしていきましょう!

 

周りからは年齢よりも若いと言われます。

 

若く見えるかどうかは、お相手が感じます。

このコメントめちゃくちゃ多いです。

そして残念ながら、実際にそんなに若く見えない人も多いです。

もしこれを書いていて、若く見えなかった時のリスクが分かりますか!

これはマイナス要素です。

 

皆自分の年齢は止まって感じます。いくつになっても若い時の気持ちのまま変わらない部分もあります。

でも周りから見られている年齢は実は思っている以上にスピード早く進んでいます。

これは男性も女性も同じです。

 

普段生活している環境ではあからさまに事実は突き付けられません。

でも婚活市場では「ずばっ」と自分の市場価値が突き付けられる時があります。

年齢と共に部下や年下が増えて環境も変わります。先輩や上司に老けて見えますねとは誰も言いません。

 

 

友人に勧められてこちらのサイトを始めました

 

ホントにそうかもしれません。

実際にそうかもしれません。

 

でも、でも、一言聞きたい。

「あなたは本気でステキな相手を探す気ですか?」

この場合自主性があったほうが好まれます。

 

少し照れてしまう気持ちはわかりますが、「誰かに進められた」「○○を見ていたらたまたまあったので」というよりも、

ステキな出会いを求めてと自らのアクションと語ったほうが潔く、また誠実さや好感度は上がります。

 

こういうサイトは半信半疑ですが…

 

でも、踏み込んだ!登録したんですよね。有料会員で。

それはなぜか!素敵なお相手と知り合いたいからですよね??

 

不安なのは相手の女性も同じです。

お相手とうまくいかなかったら、「やっぱりこういうサイトは…」と?

 

そんなネガティブなコメントを書く代わりに、もっとあなたの素敵なおすすめポイントを記載しましょう!

ネガティブなコメントよりポジティブなコメントです。

 

仕事に没頭していたらこの年になってしまいました。

 

もしくは、仕事に没頭していたら婚期を逃してしまいました。

いろんな人生があると思います。

 

本当に一生懸命お仕事されていたんだと思います。でも本当に理由はお仕事だけですか??

そんな言い訳いりません。

今の前向きな出会いへの気持ちを素直に記載しましょう。

 

 

自分の希望を書き連ねる

 

相手はあなたを知りません。

どんなにハイスペックで、イケメンで優しい方かも知りません。

 

お仕事も忙しく効率よくお相手を見つけたいかもしれません。

でも、希望を連ねた為にページを閉じてしまった女性の中にドストライクの女性がいるかもしれません。

自らチャンスをつぶす必要はありません。

 

何十個もNGを書くよりも、「タバコは苦手なのでごめんなさい。」くらいのタッチでは?

印象がずいぶん変わると思いませんか?

 

希望はご自身の本当に苦手なことなどに止め、マッチング後にお互いを知っていく上で伝えていくことで親密度も増していきます。

 

女性はこんな写真に引いている

 

食事だけの写真

 

食事はその人のライフスタイルが現れるとも言いますが、豪華な食事の写真や、高級ワインの写真だけを載せている方が結構います。

そんなところへ連れてってほしい♪と高級志向な女性を引き付けて果たして本当に幸せになれるでしょうか?

なれないとは言いません。

でも、人でなく高級な食事にいいねがついてその先は…???

お仕事を頑張って稼いで人生をおおかしている一部分を切り取った素敵なひと時の写真なのかもしれません。

でも、無一文になっても寄り添ってくれそうな女性がそれらの写真にいいねを押すとは思えません…。

 

マスク写真

 

怖いです。

とても怖いです。

色々連想してしまいます。

 

ただの花粉症とは思えません。

マスク姿は素敵さを半減させてしまうアイテムです。

とてももったいないです。

 

自分の顔をマジック消ししている

 

顔出しをしたくない気持ちはわかります。

でも、マジックで雑に塗りつぶしたような写真からどんな印象を受けると思いますか?

 

雑、ガサツ、物を大切にしなさそう、家が散らかってそう、食生活が乱れてそう。etc

大きなお世話ながら女性はそこまで瞬時に想像を巡らせます。

 

自分を大切にしていない印象を受けます。

その向こう側に自分を大切にしてくれなさそうだと女性は感じ取ります。

 

鋭い目つき

 

ムリして俳優のような笑顔でとは言いません。

でも、恋する相手を探しているのになぜにらむ??

キメ顔なのかもしれません。でもはじめの一歩はその写真です。

相手の受け取れる情報は、初めはそれしかないんです。

 

にらまれて、かっこいい!とはなりません。

満面の笑みでなくてももう少し穏やかにいきましょう。

 

自宅洗面所の写真

 

鏡に映したその写真にあなたの生活すべてが映し出されています。

後の洗濯物、棚に乱雑に置かれた雑貨。

 

一番ひかれるのは、写したかったその鏡の汚れです!!!

男性のみなさん。気づいてない方が多すぎる!!

 

鏡に飛んだ歯磨き粉や水アカ、実はめちゃ汚い鏡で撮ってる人が多すぎます!

女性はあなただけでなく、その生活すべての情報を写真からキャッチしています。

自宅で撮影するときは、女性はあなたとの生活をイメージしてみていることをお忘れなく。

 

トイレでの写真

 

職場やビルなどのトイレ内の鏡で自撮りしている人もかなり多いです。

自撮りする際に撮影場所が限られているのもわかります。

でもその写真をUPする前に待ってほしい。

 

自分のアピール写真になぜ共に便器…。

便器や、トイレットペーパーと一緒に写っている人もこれまた多い!

みなさん!アピール写真ですよ!

なんでわざわざ便器と一緒に写った写真を…涙

 

これを見てその男性に、女性は気配りや配慮を期待できないと思われてしまいます!

せっかくの素敵な笑顔ももったいないです!

 

上半身裸写真

 

鍛えているというアピールポイントは確かに伝わります。

でも、全体公開の写真に脱いだ写真を載せて、確かに一部のマッチョ好きの女性には響くかもしれません。が、

まじめなお付き合いを希望する女性からの支持は低くなります。

せっかくのその美ボディは二人の時に取っておいてください。

 

せめてジム写真くらいにとどめてほしい…。

でも実は、このジム写真もあまり女子ウケはよくなかったりします。

 

これらの写真の印象は、自分が好き。自分に時間などを投資していて付き合った後の二人の時間を想像しずらくさせています。

 

女性は思っています。

普通を教えてください。普段のあなたを…。

 

モデルハウスのような部屋の写真

 

キレイな家に住んでいて素敵な結婚生活がイメージされると思っていませんか?

その写真を見て女性は実はこんなことを思っています。

 

こだわりが強そうだな。

こちらの趣味は反映されなさそうだな。

掃除にうるさそうだな。

リモコン並んでる!細かそうだな。etc

 

ほどほど。

ほどほどにしてください。

 

写真に女性が写っている

 

なぜあえてその写真…

そして、モザイクをかけていても、半分カットしていても、指先や足が写っていませんか?

元カノなのか、職場の人なのか、お隣さんなのかは写真を見たお相手にはわかりません。

 

本人は全く関係ないからそんな気なしに載せているかもしれません。

でもそこはデリカシーです。デリカシー。

ステキな女性を探すためのアピール写真に女性と写っている写真を使って得になることがあるでしょうか…。

あるなら教えてほしい…。

 

変顔写真

 

何度も言いますが、お相手はあなたのその写真しかあなたを知る手掛かりはありません。

芸人さんでない限り、面白そうな人だな!とはなりません。

変顔も仮装写真もいりません。

だって、普通の時を知らないのだから比較しようがないのです。

人柄もわからず、変顔だけではリスクが高すぎます。

 

ここを間違えると既婚者と思われる

 

女性は見てます!

 

怪しいと思わせるプロフィールにしてしまったがばかりに、チャンスを逃しているかもしれません!

はっ!と思ったら今すぐ変更を!

 

結婚は考えていない

 

結婚についての希望欄に、結婚は考えてないとかかれていると既婚者だからかな?と思わせてます。

今結婚を考えていなくても、独身ならいい人がいればと答えてはだめでしょうか?

ステキなお相手を見つけたいのなら…。

その後の流れは分かりませんし。

 

結婚歴

 

これを全く書いていない人は間違いなく既婚者だから、離婚や未婚と書けないのだと思われてます。

独身ならば堂々と絶対にもれずに書くべき箇所です。

 

指輪写真

 

左手薬指に指輪をしている写真を載せている方がいます。

女性は気づいてますよ。

結婚していた時や、以前付き合っていた方がいた時の写真かもしれません。

 

でも、その写真。

既婚者なのかな?って思われてますよ。

 

こんなプロフィールは閉じたくなる

 

長すぎる

 

読み切れません。その長文。

会ってもきっと話が長そうだなって思われてますよ。

会う機会を遠ざけています。

完結にまとめましょう!

 

 

偏った趣味を熱弁

 

趣味が合う方ならドストライクだと思います。

でも趣味が違っても一緒にいて楽しい人もいますよね。

知り合ってからお互いの趣味を共有しても楽しいかもしれません。

趣味を熱く語ってしまうとその趣味にまだ興味がない方は離れていってしまします。

 

 

短すぎる

 

真剣にお相手を探していないんだなという印象を与えます。

書くことが見つからなくても、最低限挨拶やどんなことをしているのかなど、お相手に興味をもってもらえる、もしくは会話のきっかけになるようなことを書いておきましょう。

 

 

年齢のギャップ

 

表示されている年齢と、プロフィールに記載の年齢に数年の開きが…。

一体このサイト何年やってるんだろう。と不安になります。

プロフィールに年齢は記載しないに限ります。

 

 

希望が山盛り

 

確かにわかりやすい。

でもご自身の希望をスゴイ圧ですごい量書いてある中、「それって私です!」って行ける女性はなかなかいません。

 

 

好感がもてる書いておきたいキーワード

 

 

友だちを探したいなら別ですが、素敵な一人のお相手を真剣に見つけたいと思っているのならしっかりとそのことを書いておいたほうがいいです。

 

実際に真剣にお相手を探しています。などと記載されている方にはいいねが多くついている印象です。

また、そのように書かれている方は、きちんとプロフィールを分かりやすく書かれている方が多いです。

 

 

気恥ずかしい気持ちもわかりますが、きちんとお相手を探している。

自分はこういうことに嬉しく思い、こんなことを共有したい(一緒にどこどこに行きたいなど)。

 

 

そんな二人の未来をイメージできるポジティブなコメントと共に、お相手を思いやるコメントがあれば尚よしです。

 

まじめさと、優しい人柄を感じ、シンプルな写真があれば完璧です。

 

また、メッセージを始めるときに会話の糸口になるようなことも併せて記載しておくことでスムーズに会話につながります。

 

そして、メッセージを始めたら、挨拶だけでメッセージを終わらせず、必ず質問を最後に添えて送りましょう。

 

 

もしお相手がお返事に質問を返してくれたら、長文でそのことについて語るのではなく

要点を答えて、もしお会い出来たらその時に是非ゆっくり話したい旨伝え、また相手に興味があると伝わるような質問を返しましょう。

 

 

挨拶だけで終わってしまったり、質問に答えるだけの回答では会話は続きません。

また、自分の知識を長々と返信しては相手を退屈させてしまいます。

相手を知る為にも必ず質問をしましょう。

 

 

相手は話題の内容を知りたいのではなく、あなたと会話をすることであなたを知りたいのです!!

メッセージは、キャッチボールです。

そこから相手と会ってからがスタートです。

 

 

プロフィールや写真で損していませんか?

実際の素敵な自分を知ってもらうために、初めが肝心です。

 

相手に自分を知ってもらわなければ始まらない。

その為にもプロフィールは丁寧に。

 

 

ちょっと辛口でしたが…素敵な未来の為!

心つながるステキな女性と巡り合えますように願っています!!

 

▼婚活サイトでのメッセージのやり取りに悩んだら

 

▼LINE交換の仕方に困ったら